カートの中身を見る
カートの中に商品はありません


●Shop名●

Simpleaf(シンプリーフ)

●メッセージ●

open10:00〜close17:00
定休日:土日祝

いつもありがとうございます
シンプルで上質な暮らしを提案しています

営業時間外に受け付けた分につきましては、翌営業日中にメールにてお返事をさせていただきます。
お問い合わせ
特定商取引法に基づく表記
支払い方法について
配送方法・送料について



【カラメルアフィリエイト】ブログで商品を紹介してポイントを貯めよう!
メルマガ登録・解除はこちら
人気インテリア通販サイトランキング
l netshop-navi l netshop l s-r-c l
l @shop l buyers l netshop.vc l
l Jrank l bestshop l shop-bell l
l WEB SHOP探検隊 l 名店番付 l
l KingSite l

マルセル・ブロイヤー MB-S32 チェスカ サイドチェア
型番 MB-S32 Cesca Side Chair
定価 120,960円(税8,960円)
販売価格 111,240円(税8,240円)
購入数



バウハウスデザインの家具を代表する椅子のひとつ。
1925年、マルセル・ブロイヤーが23歳の時、世界で初めてスチールパイプの椅子(B3ワシリーチェア)を作りました。
1927年に発案したカンティレバー構造の椅子(B33)については、後年マルト・スタムとの間で裁判が行われましたが、前脚が直立した後脚のないカンティレバーチェアに関しては、マルト・スタムに意匠権が認められています。しかし、S33/S64(B32/B64)の背と座に藤を張ったデザインはまぎれもなくマルセル・ブロイヤーのもので、カンティレバーチェアでも特によく知られている名作椅子です。

ブロイヤーの愛娘フランチェスカの名を取って、チェスカ・チェアの愛称でも親しまれています。
現在Knoll社からも50C/50A Cesca Chairとして製造販売されています。

S32 Cesca Side Chair(1928)
ブランド
(Germany)

デザイナー

 Marcel Breuer(1902-1981)Hungary 

マルセル・ブロイヤーは1902年ハンガリーのペーチで生まれる。
1920-1924の間ワイマールのバウハウスで一期生として学ぶ。
その後、1925年から1928年までの間デッサウに移動していたバウハウスで
ワークショップの運営を引き継いだ。
その間に構成主義やデ・ステイルの影響を強く受けており、スチールパイプ家具の仕組みの幾つかをデザインしている。
1937年ハーバード大学、マサチューセッツ工科大学で建築学教授となる。
その後、彼はヴァルター・グロピウスと共に建築設計事務所を開設しました。
1946年ニューヨークに移り、スタジオを設立し、欧州や米国で数多くのデザインを実現させました。
彼はモダニズムの最も重要な建築家やデザイナーの一人と考えられている。
サイズ
W460×D580×H810(SH450)
フレーム
スチールパイプ クロームメッキ仕上
背座
ブナ材、黒染色塗装仕上のフレームに藤張
諸注意
屋外でのご使用はできません
配送について
送料別途お見積り
その他

この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける